くらしき絵本館+雑貨室のお仕事つづり


小さい出版社と禁酒会館雑貨屋のお知らせ
by kurashiki-ehon

軽便鉄道

b0156961_13584772.jpg



こないだカリスマ本屋に行きました。
本の営業をしたんだけれど、反応が薄かったなぁ。
チラシがあれば判断できます、ということで本を置いてこなかったんだけれど、
やっぱり置いてくればよかったかなぁなどと後の祭りです。

そんななか朝日カルチャーセンター大阪校が、ほかの本屋さんより売れていることが判明。
フランス語講座の受講生さんが買ってくれているのかなー。
今は本屋では絵本コーナーにおいてもらっているのだけれど、
フランス語学習コーナーに置いてもらうのもいいのかも。

ふむ。
とりあえず、そのことは置いておいて、
くらしき絵本館編集室長が自分の編集事務所(書肆亥工房)から出している本があるのでご紹介します。
「岡山の軽便鉄道6鉄道図絵」の完全復刻版です。
上の写真が6つのうちのひとつ、片上鉄道線案内(大正13年)の表紙です。
ひとつが5,000円(税別)で6点セット25,000円(税別)です。
これは好きな人にはたまらないでしょうね。
鉄道ジャーナルとかにも広告をして反響があったそうです。

興味のある方はぜひ下記までご連絡を!
書肆亥工房連絡先
電話:086-473-0032
email:ishigai@snow.plala.or.jp
[PR]
by kurashiki-ehon | 2009-02-10 14:02 | 営業
<< 営業、つながり 討ち死に日記2 >>


くらしき絵本館ホームページ


www.kurashiki-ehonkan.com
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧