くらしき絵本館+雑貨室のお仕事つづり


小さい出版社と禁酒会館雑貨屋のお知らせ
by kurashiki-ehon

ル・ティポグラフ le typographe

雑貨室に置いている商品の紹介をします。

b0156961_22093529.jpg

















Le typographe(ル・ティポグラフ)はベルギーのブリュッセルに店舗を構える活版印刷を専門とする職人ふたりの文房具店です。
2015年に、くらしき絵本館刊行作の作家であるジョゼ・パロンドさんを訪ねてブリュッセルに行ったときに、紹介してもらいました。
その職人気質と品物のかっこよさにしびれて買い占めたかったのですが、あまりに散財するのはジョゼさんの手前こらえました。
昨年12月にみたところ、日本ではベルギーからの送料がかかるオンラインストアがあったのですが、今見るとみつかりませんでした。
セレクトショップで扱っているところは少数ありますが、まだ日本ではお目にかかることの少ないメーカーではないでしょうか。
私はこの店をたまたま教えてもらったのですが、日本でも知る人ぞ知る存在のようで驚きました。

こちらの工房とお店について詳しく書かれているサイトがありました。
chocolat magさんのサイト:https://www.chocolatmag.com/2011/11/08/002-紙と活版を愛する男達/

b0156961_00304001.jpg

















ティポグラフのシャーペンですが、芯が2ミリで太いです。
芯を入れるところの蓋を外すと、芯が削れるようになっています。
(ジョゼさんから教えてもらいました)
太い芯ならではの工夫がされていて感心しました。

[PR]
by kurashiki-ehon | 2017-02-13 00:38 | 雑貨室 
<< クスミティー kusumi t... 新刊発売と雑貨室オープン② >>


くらしき絵本館ホームページ


www.kurashiki-ehonkan.com
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧