くらしき絵本館+雑貨室のお仕事つづり


小さい出版社と禁酒会館雑貨屋のお知らせ
by kurashiki-ehon

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジャンプSQ.セカンドとフランス語学習のブログ

b0156961_063189.jpg


まえにご紹介した、「ジャンプSQ.」にマンガを掲載された学生さんの新作のお知らせです。
今回は「ジャンプSQ.セカンド」に掲載されています。タイトルは「忘れラビリントス」。
ネットでも褒められてますね~。ココ
今度18日に発売なんです、と教えてもらったのですが、
そういえば以前、今度も載るんで「これから帰って描きます!」って言ってたのを思い出しました。
忙しいなかすまんねえと思ったのと、わたしもがんばらなくてはと力をもらいました。
作品を読んでいると、きっとバランスのいい人なのだろうなぁと感じます。爽やかで面白い。
今回もお勧めです!

そしてもうひとつ、フランス語学習に関するお知らせ。
知り合いの方がフランス語に関するブログをされています。ココ
実体験も織り交ぜたとってもためになる内容ですよ。しかもわかりやすい。ぜひ覗いてください!
彼はフランス留学時代の先輩で、言語学の授業で偶然隣り合わせたことがきっかけで知り合いました。
その後パリの先輩として、またマンガのことなど色々お世話になりました。
マンガの翻訳もずいぶんされているのですが、彼の訳なら信じられるという感じです。
仏語も英語も韓国語もベラベラにこなす頭脳明晰、国籍不明な素敵なお兄さんです。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2009-12-29 00:42

ゲスト講師

b0156961_4104956.jpg

だいぶ前になりますが、授業でゲスト講師に来てもらったので、それについて書きます。

11月30日に、京都在住のフランス人のアニメーターのジェローム・ブルベスさんに来てもらいました。
実際に作品を見せてもらい、解説などもしてもらいました。
彼の作品は全部3Dの短編アニメーションでセリフはほとんどありません。
授業を取っているのは、必ずしもアニメなどに興味のある学生さんばかりではないのですが、大好評でした。
彼の作品はサイトで全部見ることができます。
ぜひ見てみてくださいまし! ココ(日本語あり)
最新作の「仮面」はなんと、「飛騨国際メルヘンアニメ映像祭」で最優秀作品に輝きました!ココ
すごいですー。新進気鋭です。
モーションキャプチャーを使っていて、動きが面白いし、音楽もとてもよいです!
ジェロームは人柄もすばらしくて応援したくなるナイスガイですので、注目ですよー。

そして前期の授業を取ってくれていた学生さん数人にも、この授業の宣伝をしたら、
1限にもかかわらずわざわざ来てくれ、久々に顔が見れうれしかったです。
そして、返すのいつでもいいからとマンガまで貸してくれる始末。やさしすぎる!
貸してくれた作品は以下:
愛すべき娘たち
修道院のお話が一番印象に残りました。愛することは区別すること、・・・考えさせられます。ふかいふかい。
同級生
これはBL。絵が美的できれいです。ど真ん中で爽やかでいいです。わかる!って共感してしまう。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2009-12-26 04:16

Joyeux Noel ★★★

b0156961_11203050.jpg


みなさま素敵なクリスマスを★
[PR]
by kurashiki-ehon | 2009-12-25 11:21

京都国際マンガミュージアムのシンポジウム

b0156961_2238010.jpg


更新に間が空いてしまいました。
その間寄ってくださったみなさま、すみませんでした。
なぜこれだけ間が空いたかというと、ちょっと用事が立て込んでまして。

そのメイン用事、18~20日、京都国際マンガミュージアム第一回国際学術会議がありました。

リンクを見てもらえばわかりますが、
国内外からマンガ関係者が集い、”オリンピック”とも言われていた催しです。
このなかの1日目、「新世代ワークショップ」で発表させてもらいました。
要旨はこちらをご覧くだせえ。 ココ

もうね、準備がほんとできず参りました。
講演とかはしていたけれど、学会発表も論文もだいぶ久しぶりで原稿がかけない。
言葉遣いからわかんない。。
プラスほかの締め切りとかうまく重なるこの強運。
もう発表辞退かと思いました。

でもなんとかできたよー。
youtubeとか凝視してがんばったよー。
なにより、アドバイスくれたり励ましてくれた方々、ありがとう。

つーか、ほかの方はもっとお忙しいなかですごい発表をされてるのに
ひとりのた打ち回っててお恥ずかしいかぎりっす。精進しますね。

会場には有名な方がたくさんいらしてたのですが、そのなかに、あの夏目房之介さんもいらっしゃいました。
発表後直接コメントくださったりして感激!だったのですが、
彼のブログにシンポジウムの感想がアップされておりました。
1日目のところで、みなさんの発表を褒めておられるのですが、
私の発表のコメントも!ココ
「非常に刺激的で興味深い発表だった」とあったですよ!!
あまり人から褒められることがないので、もう興奮ですよ。
これからこの言葉を抱いて生きていきます。

色々すっきりしたので年末までちょっとまめに更新してみようと思います。
また遊びに来てくださいまし。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2009-12-23 22:41


くらしき絵本館ホームページ


www.kurashiki-ehonkan.com
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧