くらしき絵本館+雑貨室のお仕事つづり


小さい出版社と禁酒会館雑貨屋のお知らせ
by kurashiki-ehon

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

岡山大学ガイド

b0156961_8481142.jpg


くらしき絵本館からではありませんが、イシイ編集室長が編集した本が出ました。
岡山大学ののガイドです!

*******

『岡山大学を歩く』は現役岡大生が書きました。
新入生はもちろん、来年度岡大受験を目指している人、
また岡大を卒業して県外で生活している人にとって、
今の岡大を知る格好の本です。

・定価:1000円(税込み)
・A5版
・160ページ(口絵16ページ)

*******

実物はまだわたしの手元にないのですが、送ってもらった目次を見ると
大学の歴史や学長インタビューなど読み応えのある記事もあれば、
大学周辺のグルメ情報、岡山のおいしいもの紹介まであって、気になる!
現役大学生の情報網に期待が高まります。

そしてなんと、この表紙を描いたのがリュシーなのです!
イシイさんに彼女のイラストを見せていたら気に入って、お願いして描いてもらえることになりました。
こういう縁はうれしいものです。
ぜひ手にとってみてくださいな!

購入希望の方はイシイさんまでメールでご連絡くださいませー。
メール: ishigai@snow.plala.or.jp
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-24 10:14

薔薇と卒業式

b0156961_1232662.jpg


↑ ポーランドのホテルの朝ごはんのひとつ。きゅうりの上にカッテージチーズのようなものが乗っていた。きゅうりの水分とチーズが合わない。

こないだのpieni..さんでの講座が終わったとき、451ブックスさんがひょいっと薔薇を1輪くれたですよ。
惚れてまうやろー!と思わず叫んでしまいました。
その薔薇はくらしき絵本館の事務所のすぐ近くのお花屋さんのもので、
そこは薔薇しか置いてない花屋さんなのです。
オサレなお店ですよー。★薔薇nico
事務所の界隈はこじんまりと面白いお店があって楽しいです。
また他のお店も紹介します。

卒業式のシーズンですね。
授業を受けてくれていた学生さんも今日が卒業式です。おめでとう!
こないだ同じく今月卒業する中国人とモロッコ人の友人から聞いたのですが、
モスクワの地下鉄の駅ではいろんな国の卒業証書が買えるそうです。
だから彼らは卒業証書をもらったら日本の外務省にいって、ハンコかなんかを押してもらって
信用性を高めてから持って帰るっていってました。
モスクワの地下鉄の駅でっていうのがリアルでよかったです。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-19 12:46

pieni..さん教室無事終了

b0156961_3432674.jpg


↑ イシイ編集室長のおくさまお手製、パパのフェルト人形!お隣の出版社の本格納庫を背景に!

pieni..さんで第2回の講座が無事終了しましたー。
マニアックな話題にも関わらず、思ったより人が来てくださってホッとしました。
そしてなにより、今回来てくださった方の半分が第1回の参加者だったということがとっても嬉しい再会でした!
あの451ブックスさんにもまた来ていただいて光栄でしたよ。
参加者の方が、講座されたほうがいいですよ?という博学なつわものばかりで、またこちらが勉強させていただきました。
素敵な人々に囲まれながら、
みんなにとって利用価値のある人でありたいなーと思いました。

そして今日やっと、2作目の校了!
タイトルは『オリブリウスのゆかいな冒険』に決定です。
納品は4月中旬くらいか?
またお知らせさせていただきます!

もうひとついいことがあって、くらしき絵本館のアジトが増えることになりました。
これについてはまた4月以降に。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-14 04:03

pieni..さん2回目の教室

b0156961_683544.jpg


お知らせです。
昨年8月に教室をさせてもらったpieni..さんで、12日に2回目の教室をさせてもらいます。
今回は「フランス・マンガ・オタク」というタイトルです。
pieni..さんのサイトでも紹介してもらってます! ココ
情報は以下です ↓

****************

●開講 3/12(金)19:30〜(120分)
●最低開講人数 2人〜
●受講料 ¥2,000

****************

ただ、ひとつ申し訳ないお知らせがあります。。
pieni..さんとお話ししていたときは、
受講すると二冊目の新刊付きです!としゃあしゃあといってたんですが、
新刊、12日までに間に合いませんでした。。申し訳ございません!!!
参加してくださる方、新刊は出来上がり次第、責任もってお送りいたしますので、
どうかどうかお許しください。

どんな方が参加くださるのか、楽しみにしております!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-11 06:14

ピエロギとじゃがいもパンケーキ

b0156961_701254.jpg


↑ データなくしたので友人からもらった写真

これはポーランドごはん。
手前:ピエロギ
奥:じゃがいもパンケーキにサワークリーム、玉ねぎ、ラズベリージャム添え

両方とも美味!
ピエロギは厚い皮で中身がバリエーションに富んだギョウザというかんじ。
サーモン、ツナ、マッシュルーム、ササミなど味がいろいろあって楽しめる。
わたし、これからの人生のギョウザシーンがぜんぶピエロギに差し替えられてもぜーんぜん平気ってくらい気に入りました。
ずんぐりむっくりな見た目もラブリー。
友たちよ、いつかピエロギパーティーをしたい。
じゃがいもパンケーキは、焼いてるっていうか揚げてる?っていうくらい周りがカリっとしていて美味!
きのこソースがかかっているときもあって、それもあう!つーか、ラズベリーはそんなにあわない!

1000円カットさん、これらは必食ですよ。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-10 07:13

Wedelの生クリームと映画

b0156961_142478.jpg


1851年創業のポーランド老舗チョコメーカー、ヴェデル(Wedel)のカフェのアップルパイです。 ↑
おいしい。アップルパイもだけどなにより生クリームが。これで450円くらいだったかな。
このメーカーはポーランドのチョコ生産量の10%を占めているらしいですよー。

わたし乳製品が大好きで、生クリーム大好きなんですが、関西ではどこがおいしいんでしょうか?
っていってもあんまり生クリームトピックってないか。。
個人的にはスタバよりシアトルズベストコーヒーの生クリームが好きです。
ちょっと甘くてカップにみっちり盛ってくれるから。

ちょっとは本に関するお知らせも。
パロンドさんに教えてもらったのですが、
一作目の『ピエールとジャンヌのパパ!お話しして!』は
現在フランスの地上波で放映は終了したけれど、衛星放送で流されているそうです。
そ、し、て、長編アニメ映画版が2010年中に公開になるそうです!
日本でも公開されないかな!!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-09 02:00

ポンチェックとケーキ

b0156961_145459.jpg


手前:ポンチェック
後ろ:美味なケーキ

ポンチェックはまあ揚げパンです。中身は薔薇ジャムで薔薇の香りがふわーと広がります。
ほかにカスタードの中身などバリエーションがあります。
駅などでは一個30円くらいで買えます。
しかーし!私が感動したのはこの後ろのケーキ。
けっこうパンチの効いたルックじゃないですかぁ。
甘くてしょっぱいのでは?と恐れていたら、
甘さ控えめ、しかも生クリームがコクがあってとってもおいしい!!
あと2個はいけます。
このケーキはほかのお店でもみかけたので、よくある種類なんでしょう。

このカフェは老舗のブリクレです。地球の歩き方にも載ってるらしい。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-06 03:47

ワルシャワ

b0156961_3315787.jpg


↑ ワルシャワ旧市街です。絵本のようです。

1000円カットの友人がポーランドで一番おいしかったものってなに!と興味津々で聞いてきたので、
食べ物画像載せていきます。
ポーランドは甘味もごはんも両方とにかくおいしかった!
日本人にもなじむ味と思います。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-06 03:35

飛行機満席

b0156961_21171163.jpg

↑ソフト?を変えたら写真がやたらにおおきくなってしまった。


帰国しました。
帰る日の前日28日、パリは嵐が吹き荒れたのですよ。
夜中窓がガタガタなってちょっと眠らないほどでした。17人死者が出たとか。
翌日の1日は穏やかに晴れていたので、よかったよかったと思っていたら、
28日の便が嵐のせいでキャンセルになっていたらしく、
その便に乗るはずだった人々が1日の便に振り替えられていた。
チェックインカウンターで「あなたの席ない」って言われたよー。
今日は空港近くに泊まってもらうかもとも言われ、動揺してウロウロしていたら、
別の日本人従業員さんが、ソウル経由の大韓航空にねじ込んでくれました。
たすかったよー。

そして、初めての「お詫び金」なるものをもらった!
別の飛行機で帰るとか余分に泊まったりした経験はあったけれど「お詫び金」は初めて。
パリ-関空の直行便だったのが、経由便になったからかなぁ。
気になる金額は・・・300ユーロ。
でもこれは航空券として使う場合で、現金で受け取る場合は半額だそう。
しかしエールフランスかKLMで300ユーロって、ユーロ内の移動しかできないのでは。。
日本からアジアとかいけたらいいのにー。
でもちょっと面白い経験でした。

日本はあったかいですな。
春めいていてびっくりしました。

旅行記まだまだ引っ張ります!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-03-03 21:39


くらしき絵本館ホームページ


www.kurashiki-ehonkan.com
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧