くらしき絵本館+雑貨室のお仕事つづり


小さい出版社と禁酒会館雑貨屋のお知らせ
by kurashiki-ehon

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Mimi Party のお知らせとラジオと新聞

b0156961_0132929.jpg

5月29日はvilla九条山で19時からMimi Partyがありますよ。
↑ ピエールさんの書いたチラシであります。
ピエールさんやフランスのアーティストたちが作品発表する楽しい場です。
たどり着くのに山に登らないと行けないけど、ここはフランスか?という異空間になっていますので、
是非足を運んでみてください。
わたしは演劇のワークショップ(非公開)で通訳のバイトをさせてもらいます。

今日はエフエムくらしきの生放送でした。不思議な感じでした。
イシイ編集室長も一緒だったので、普段のおしゃべりが今ラジオで流れてるっていうのがよく実感できませんでした。
曲の間にスタジオに入って曲の間にスタジオを抜けるというのがあっさりしてて面白かった。
大谷さんはとっても自然な感じで相変わらず楽しい収録になりました。

そしてこないだ放送されたRSKの歌のない音楽会について、
わたしは大阪にいて聞けなかったのですが、イシイ編集室長によると、
選曲を「男と女」などパリっぽいものにしてくれ、朝にぴったりの素敵な感じにしてくださっていたそう。
小林さんありがとうございます!小林さんとの共通点はたぶん占い好き(笑)

そして新聞社の方も取材してもらいました。
毎日新聞の五十嵐さんがまた取材に来てくれました。
6月1日火曜日の「あっぱれ岡山」(←爽快なタイトル!)欄に載せてくれるそうです。
全身で話を聞いてくださり、感激でした。記事楽しみです。

あと産経新聞の岡山支局長にも直々に事務所にお越しいただき取材していただきました。
掲載日時は未定ですが、またお知らせさせていただきます!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-05-29 00:17 | プレス

Radio MOMOとエフエムくらしきの収録と生放送

b0156961_23253421.jpg


昨日のピエールさんの授業興味深かったです。
視線の誘導のお話とかしてくれて学生さんにも新鮮だったようです。
ピエールさんありがとう。
そのあとの学生さんによるインタビューも快く受けてくださいましたよ。
楽しくてだいぶはしゃいでしまいました。

そして、今日は先ほど岡山シティエフエムRadio MOMOで収録させてもらいました!
パーソナリティーは上別府千晶さん。
こないだのお披露目会にも来ていただいていました。
上別府さん=女子力であります。会うとテンションがあがるのです!
放送は6月1日火曜日、午後5時35分過ぎからです。
ぜひ聞いてくださいませ♪


さらに、明日はくらしきエフエムでなんと生放送で出演させていただきます!
パーソナリティーは大谷利文さん。
前回もお世話になりました。
HPにイケメンなお写真も載っておりますよ。ココ
5月28日16時30分から放送されます。
岡山市でも聞こえるところは聞こえるみたいです。
イシイ編集室長と参上します。
よろしくお願いします!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-05-27 14:53 | プレス

フランス人ゲスト講師授業

b0156961_1844816.jpg


今週の水曜日、授業にフランス人漫画家をゲスト講師にお迎えします。
ピエール・ガイエフスキさんといいます。
いま関西日仏交流会館ヴィラ九条山に滞在中の作家さんで、
今度出るマンガ学会のニューズレターの記事でもインタビューさせてもらいました。
印象的な絵ですよね。単行本のかたちで作品が出ていなくて、
新聞のフォーマットだったり、パンフレットのようなものであったり、版型も面白いんです。
6月5日から京都国際マンガミュージアムで展覧会が開催されます。上の絵はそのポスターです。
そんな彼が授業で制作方法などもお話してくれるそう。
ほかでは聞けないお話になりそうです!
ご興味のある方はわたしまでご連絡くださいませ♪

★ピエールさんの日本滞在ブログ ココ
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-05-24 18:51

毎日新聞で紹介されたよ

b0156961_0223686.jpg


5月18日の毎日新聞岡山版で『オリブリウスのゆかいな冒険』が紹介されました!
先日のお披露目パーティーに来てくださった記者さんが書いてくれましたよ。 ココ
ありがとうございます! 
実際の新聞のほうには本を持ったわたくしめの白黒写真まであってお恥ずかしい。。
いや、ほんと取り上げてもらえるのはありがたいことです。
ひとりでも多くのひとに知ってもらえますよーに!

そして、こないだ収録したラジオの予告も。
5月25日、RSK山陽放送の午前6時40分から「歌のない歌謡曲」で紹介されます。
オリブリウスをフランス語と日本語で3ページほど読ませてもらいました。
それがどう編集されているのか楽しみです♪
パーソナリティは第一作のときも電話出演させていただき、お世話になった小林章子さんです。
岡山在住の方、早起きしたらぜひ聞いてみてくださいませ。

今後ほかのラジオと新聞の方も取材してくださる予定。
またお知らせさせていただきます!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-05-21 00:36 | プレス

お披露目会

b0156961_4285030.jpg


↑ K氏が撮った写真です。

もう5月も下旬ですね。はやすぎる!

14日に岡山のミレットというレストランで、『オリブリウスのゆかいな冒険』お披露目パーティーを開きました。
記者の方、ラジオのパーソナリティーの方、アナウンサーの方、マスコミの方に来て頂きました。
第一作で取材してくださった方も多くてうれしい再会でもありました。
みなさんお忙しいなか、ありがとうございました!
そしてお料理もおいしくて雰囲気をだいぶ盛り上げていただきました。

早速ラジオの収録なんかさせてもらいましたよ。
またお知らせさせていただきます!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-05-17 04:35 | プレス

ネット販売開始

b0156961_15173119.jpg

b0156961_1520656.jpg


ゴールデンウィーク終わりましたね。かなしい。

↑ 『オリブリウスのゆかいな冒険』のなかみページです。

*************

”オリブリウス”はフランス語で”変わり者”という意味です。その言葉通り、オリブリウスは髪をセットしていないと
自分だと気づきません。不器用で家を燃やしてしまったオリブリウス。そこから冒険は始まります。


★そのほかの主な登場人物:   言葉の通じないサメとクラゲ、
                     仲の悪いヤキトリ博士とキャベツ博士、
                     お互いに似すぎているイエティ、旅の友のバケツ

●緑と茶の2色刷り、B6版、1100円(税込)

1ページ4コマの読みやすい構成です。ナンセンスでエスプリの効いたフレンチ・コミックをお楽しみください。
日本語、フランス語併記なのでフランス語学習者にもおすすめです。

**************

ホームページでもネット販売開始しました。ココ
どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by kurashiki-ehon | 2010-05-06 15:31


くらしき絵本館ホームページ


www.kurashiki-ehonkan.com
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧