くらしき絵本館+雑貨室のお仕事つづり


小さい出版社と禁酒会館雑貨屋のお知らせ
by kurashiki-ehon

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

従業員Aの写真と日記⑧

b0156961_0383169.jpg


夏の暑さが続いていたが9月末から10月に入って、
私の頭も少し動き始められるようになった。

先日新聞を見ていたら、
最高検部長が電車を遅らせるという記事が目に止まった。
読んでみると駅に止まる電車のドアの開閉の異常を示すランプが点灯したので、
駅員がそれを調べると何時も同じドアに男性のカバンが挟まっていた。
そのため急行と各駅停車が約10分の遅れが出た。
原因は男性が故意にカバンを挟んでいたことを認めた。
彼は全国の地検に対して裁判員裁判の対象事件の捜査・公判を指導する人だった。

このような人は故意に電車の発車を遅らせているには何が原因なのか分からないが、困った事だ。
追いつき追い越せと一生懸命に生きて来た自分にふと何か過るものがあって、
それが記憶の底から浮かびあがってきてうち消せなくなったのかもしれない。

熱中症騒ぎも過ぎスーパーに梨・ミカン・リンゴ等の味覚も並び出し新米も出てきた。
畦にはヒガンバナもさき、空も高くなった。ふと、放射能汚染で故卿を追われた人達を想う。
[PR]
by kurashiki-ehon | 2012-10-13 00:39 | 従業員Aの日記


くらしき絵本館ホームページ


www.kurashiki-ehonkan.com
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧